ラパンアジルのミュージシャンによるリモートセッション

クラス・ド・フランセの講師フィリップとパリの老舗シャンソニエ「ラパンアジル」のミュージシャンたちがリモートセッションを行いました。

フランスの外出規制期間中に休業していたラパンアジルですが、それぞれの自宅から音楽を届け、自身も楽しむ様子がうかがえる動画です。

フィリップは7:45頃に登場しています。