米澤よう子さんと学ぶフレンチ・スタイル<アペロ>

米澤よう子さんと学ぶフレンチ・スタイル<アペロ>

講師:米澤よう子(イラストレーター、作家)
日時:5月26日(土) 15:00~16:30
場所:クラス・ド・フランセ
持ち物:サインペン

受講料:5/24(木)までにお申込みの方 3,700円、前日と当日お申込みの方:4,000円

講座内容:おうちでアペロを気軽に、そしてフレンチ・スタイルで楽しむために、カナペ(ひとくちオープンサンド)のレシピとおしゃれな盛り付け方を学びます。最後にドリンクとともにいただきましょう。

提供:スパークリングワイン等、ドリンク類

他:クラス・ド・フランセ講師による「Bonjour」「Merci」をネイティブ発音にするプチ・発音レッスン

アペリティフ(アペロ)とは…
本来の意味は「食前酒」ですが、人生を楽しむことが上手なフランス人ならではの、夕方のひとときを清涼感あるお酒やドリンクとおつまみで楽しむ習慣のことでもあります。

米澤よう子さんからのコメント:
パリの生活で覚えた、私たちも楽しめる衣食住のスタイルを23冊の著書にして提案してきました。「パリジェンヌ流おしゃれライフ」(文藝春秋)の文庫化(マイナビ文庫)を記念して、「おうちアペリティフ・スタイリング」をテーマに講座を開きます。
シンプルなレシピで、イメージスケッチのしかた、おしゃれに盛り付けるコツをお伝えします。もちろん、アペリティフ・パーティで講座は終了!ちょっとプライベート、そしてサンパな会にしたいと思っています。お気軽に参加していただけますと幸いです。米澤よう子

 
米澤よう子さんのプロフィール:
東京都生まれ。化粧品パッケージや広告キャンペーン、女性ファッション誌、CM、書籍装画などで活躍。2004年から4年間、活動拠点をパリに移し、高級百貨店 LE BON MARCHÉ(ボン マルシェ)で個展を開催するなど、多彩な活動を行なう。現在はパリ在住の経験を生かした著書、商品企画、フレンチブランドとのコラボレーションなどさらに活動範囲を広げている。著書に『フランス流 捨てない片づけ』(小学館)、『ねことパリジェンヌに学ぶリラックスシックな生き方』(文藝春秋)など多数。4月に「パリジェンヌ流おしゃれライフ」(マイナビ文庫)刊行。

米澤よう子さんのSNSはこちらです:

Instagram:  https://www.instagram.com/yoko_yonezawa/

Twitter:  https://twitter.com/YokoYonezawa

Web:  http://www.paniette.com

Blog:  http://yokoparis.exblog.jp/